0120-025-159

月~金曜日09:00~21:00
(土・日・祝日・長期休暇除く)

国家試験をおえて

昼間課程3年 伊藤くん(埼玉県出身:県立 ふじみ野高等学校出身)
高校3年生の頃『理学療法士になる』という夢を掲げて、医学アカデミー入学しました。
理学療法士を目指したきっかけは、幼稚園から高校まで続けてきたサッカーでした。怪我が多く、身体的にも精神的にも支えになってくれたのが理学療法士だったからです。
入学してからは、国家試験合格を目標に一年生の頃から、朝から晩まで勉強をしてきました。誰よりも勉強してきたという自信があります。
実習では、実際に患者様と触れ合うことで、何もできない自分に悔しさを感じたこともありました。それでも向上心をもち、勉強に取り組んできたことで「できること」や「わかること」が多くなり、ますます理学療法士になりたい気持ちが強くなっていきました。
国家試験当日はかなり緊張しましたが、今までやってきたことに自信をもって取り組んだ結果、自己採点では合格予想得点を超えることができました。しかし、これで終わりではなく、ここからが理学療法士・社会人としてのスタートになるので、更なる向上心をもって患者様と向き合い、身体的にも精神的にも支えられるようなセラピストになりたいと思っています。