0120-025-159

月~金曜日09:00~21:00
(土・日・祝日・長期休暇除く)

在校生の声

在校生紹介

初めての夏期セミナー

2022年度 夜間課程1学年 千島さん(社会人入学)
お忙しい中、夏期セミナーを開催していただきありがとうございました。
久しぶりに学校でみんなと勉強し、身が引き締まる思いで、とても有意義な時間となりました。
個人賞だけではなく、グループでも賞を頂いたので、大変嬉しく思います。引き続き、勉学に励みます。

日々の積み重ね

2022年度 夜間課程2年 小山さん(社会人入学)夜間課程2学年 社会人入学

今回、夏期休講の期間を利用して夏期セミナーを開催していただきました

そして、夏期セミナーの中で実施された確認テストで2位を取ることができました。
夏期休講の期間で勉強していた成果が出て、よかったと思いました。
少しずつ国家試験が近づいてきているので、今後も毎日コツコツと国家試験対策を進めていきたいと思います。

夏期セミナーをおえて

2022年度 夜間課程1年 島村さん(社会人入学)

入学して約4ヶ月半が経過しました。

今回のセミナーでは、これまでに学んだ内容の総復習となっており、ここまでに学んできた内容の量、濃厚さを改めて感じました。

今回、優秀賞をいただくことが出来たので、今後も勉強習慣を大切に1日1日を積み重ねていきたいと思います

 

 

 

支えられえる存在に

2022年度 昼間課程1年 正野さん(埼玉県立川越西高等学校出身)埼玉県立川越西高校卒業

私の叔父は脚が悪く、その姿を見ている中で自分にも何か役に立てることはないかと思っていました。そんな時、理学療法士という仕事を知り、調べていくうちに理学療法士になり叔父さんだけでなく、困っている人の支えになれる理学療法士になりたいと思い、進学を決めました。

覚えることは多くて大変ですが、授業だけでなく、ゼミでの先輩とのつながりなどを大切にし、日々頑張っていきたいと思います。

 

 

 

“憧れ”を仕事に

2022年度 昼間課程1年 海老澤さん(茨城県立古河第一高等学校出身)古河第一高校出身

家族が病気で倒れたとき、リハビリをうけていました。その時、お世話になっていた理学療法士さんの話をや仕事風景を見学させていただいている中で「理学療法士」という仕事に憧れたのが進学のきっかけです。

高校の授業よりも内容が難しかったり、覚えることが多くて大変だと感じることもありますが、予習・復習を忘れず毎日の学習に取り組んでいます!

 

 

 

受ける側からする側へ

2022年度 昼間課程1年 浅見さん(東京都立保谷高等学校出身)東京都立保谷高等学校出身

私自身、運動できない大変さを痛感しました。
その経験から、患者さんたちにも再び運動や日常生活を楽しめる喜びを知ってもらいたいと思い、理学療法士を目指しました。

3年後に理学療法士として患者さんの前に立てるよう、日々の講義にも真剣に取り組み、基礎固めの勉強をしています。

覚えることが多く、大変だなと思うこともありますが、理学療法士になるために努力を続けていきます!

 

 

イガアカに入学して

2022年度 昼間課程1年 青木さん(埼玉県立小川高等学校出身)埼玉県立小川高校出身

初めて取り組む内容が多く、勉強面では大変な毎日ですが、普段から努力していきたいと思っています。これから試験が増えてくるので、良い点が取れるように日々励んでいきます。

自分が思い描いている理学療法士になれるよう、3年間頑張ります!

 

 

優秀賞を受賞して

2022年度 昼間課程3年 森さん(埼玉県立狭山清陵高校出身)

今回このような素敵な賞をいただき、自分自身とても驚いています。
学生生活において、2年生が1番勉強したと思います。1年生の頃は基礎範囲の勉強で、“なんとなく”で勉強をしていましたが、2年生に上がり、疾患中心の勉強となり、このままではいけないなと思い、気持ちを切り替えて勉強してきました。
4月からは3年生になり、治療実習や国家試験があります。
今までで1番忙しい年となると思いますが、このまま継続して頑張りたいと思います。

 

 

運動療法Ⅰの授業をうけて

2021年度 昼間課程1年 廣瀬さん(埼玉県立滑川総合高校出身)

演習を交えてわかりやすく授業を行って頂きました。
実際の身体の見方(姿勢や動作のポイント)や、そこから考えられるバランス機構を学びました。
頭だけでなく体でも覚えることが知識の深化につながっています。
これからも、多くの知識と技術を学び、将来の夢に向かって精一杯努力していきたいと思います。

運動療法Ⅰの授業をうけて

2021年度 昼間課程1年 丹下さん(埼玉県立川越西高校出身)

座位や立位などの姿勢や、起き上がりや立ち上がり・歩行などの動作において、バランスがどれほど重要で、その構成要素は何かを学びました。
バランスの低下により転倒して下肢を骨折し寝たきりになってしまう高齢者の方が多くいらっしゃいます。
今日学んだことをしっかりと修得して、一人でも寝たきりを予防出来る理学療法士を目指します。